アットベリーは妊娠時期に使っても大丈夫なの??

アットベリーは妊娠時期に使っても大丈夫なの??

 

 

私はまだ妊娠した経験はないのですが、妊娠するとホルモンバランスが崩れるからなのか、ワキに限らず体中のあちこちに黒ずみができてしまうみたいですね・・・。

 

乳首が真っ黒・・・。

 

デリケートゾーンやお尻周りもブツブツで汚い・・・。

 

ワキのしたやヒザ・ヒジもなんか黒くなってきた・・・。

 

単純に汚れというわけではないので念入りにボディタワシで身体をゴシゴシ洗ってもまったく意味がないですし、原因がわからないので対処しようがない・・・。

 

ちなみに、これは特定の人だけにできるものじゃなくて、生理のように誰もが通る道みたいですので、黒ずみができることが異常なわけではありません。

 

病気とか不潔とかそういったことではなにので、そこはご安心を。

 

 

アットベリーは妊娠時期でも使って大丈夫なの?

 

美白クリームのアットベリーは、そんな妊娠時期でも果たして使って大丈夫なんでしょうか・・・。

 

公式サイトのQ&Aの部分で、「授乳期間については使用するのは控えてください。」との記載がありましたが、妊娠期間については記載がありませんでした。

 

アットベリーは無添加+医薬部外品(作用が緩やかで肌にやさしい)+国産のため、市販されてる安価なものや、どこの国で製造されてるかわからないような製品に比べて、かなり安心して使用できる黒ずみケアクリームになります。

 

でも、そんなアットベリーでも妊娠という、とてもデリケートな時期には使うのはあまり適していないのかもしれません。

 

これは個人的な意見になりますが、妊娠時期は子どものことを第一に考えてアットベリーは使わないことをおすすめします。

 

私みたいに、妊娠どころかまだ結婚もしたことない女がこんなことを言うのはおこがましいですが、妊娠時期というものは母親の食べたもの、飲んだもの、肌に塗ったものなどすべてが子どもに大きな影響をもたらします。

 

場合によっては、

 

奇形児として生まれるリスク

 

死産・流産するリスク

 

先天性疾患を持って生まれるリスク

 

などの影響を受けることで子どもに悪影響を及ぼす可能性はわずかながらあります。

 

そのため、黒ずみはできても出産して授乳を終えるまではママに専念してほしいです。

 

いろいろ調べてみましたが、産後しばらくすれば黒ずみはよくなる兆候があるみたいです。

 

妊娠期間のこの黒ずみは出産〜産後の間だけなので、産後数カ月(3カ月〜半年)くらいしてくるとだんだん黒ずみが消えていくことが多いみたいです。

 

でも、

 

「そんな自然治癒なんか待ってられないし、産後に絶対に治るっていう保証はないでしょ?」

 

 

っていう場合は、そこでアットベリーを使うのがオススメです。

 

出産後なら子どもへの直接敵な影響は心配ありませんしホルモンバランスも安定してくるので、そこからならアットベリーは問題なく使えます。

 

また、これはアットベリーに限った話しではないですが、どんな化粧品でも妊娠〜出産の期間は専門医に相談した上で使うようにすることをおすすめ致します。

 

妊娠中はホルモンバランスの乱れによって何かと、大変なことが多々あるかと思いますが、子供のことを第一に考えて元気な赤ちゃんを産むことだけママに集中するように心がけてくださいね。

 

出産した後でもアットベリーを使えば、十分に女を取り戻せるはずですから^^

 

 

>>アットベリーについて詳しい情報はコチラ